RSS | ATOM | SEARCH
萬灯明会そして仏陀立像開眼法要
先日、12月17日の日曜日に萬灯明会そして仏陀立像開眼法会を横浜のお寺 オーセルゴンパで執り行いました。
当日は50名を超える方々に来て頂き、盛大な式典になりました。
最初に仏陀立像開眼法会と言うことで、日本の真言宗高野山派の僧侶の内堀さんの経で始まり、チベット仏教のやり方で朝のお経を皆で読み、そして開眼経を読みました。

そして一連の式典を終え、共祝膳を皆で食べました。和気藹々とした中で、大bosatsu 大会というゲームを行いました。何故だか私が大bosatsu ということで一等賞を頂きました。
和やかに萬灯明を送り一日を終えました。ナムギャルとしても私自身としても区切りの日となりました。
ありがとうございました!




author:araisangpo, category:仏教, 00:00
comments(0), -, -
サンポの散歩 秩父34ヶ寺観音巡礼 結願
昨日雨の中、秩父34ヶ寺観音巡礼に行って来ました。総勢40人程の人数で、二年間色々なことがありなから結願しました。この気持ちは巡礼の中でヒシヒシと感じました。
雨の秩父が心を清め、そして業を清めます。素晴らしい1日でした。













author:araisangpo, category:巡礼, 15:37
comments(0), -, -
チベタンチャント2017
本日東京の駒込にあります東洋文庫併設のオリエントカフェで‘チベタンチャント’を開催致しました。
東洋文庫は我師ケツンサンポ・リンポチェが長らくいらっしゃった場所で、今回もそのご縁を感じナムギャル チベタン法要クラブのイベントを開催しました。
本当に皆さんありがとうございました!来て頂いた方々もチベタン法要クラブの方々も皆さん頑張りました!
始まる前に入り口で誘導していたナムギャルの方にケツンサンポ・リンポチェと同じ時代に関係があった方が声を掛けられました。
リンポチェが観に来られたんだなぁと思いました。



author:araisangpo, category:法要, 18:18
comments(0), -, -
雨季のカトマンズ
雨季のカトマンズは緑生い茂り、しっとりとした空気が心地よい。カトマンズの観光シーズンは乾季にあたる、9月後半から4月前半までです。もちろん、ヒマラヤが見えたりとても良いのだが、私は雨季が好きです。
昨晩ボダナートでは、沢山の灯明が焚かれ、お参りにくている人達を灯していました。


author:araisangpo, category:つれづれ, 12:24
comments(0), -, -
文月御滝行修養してきました。
二泊三日で佐賀県基山の本福寺で、御滝行の修行をナムギャルの皆さんと行って来ました。
この滝行は朝から夜中まで滝行をし、山々をお参りで駆け回り、夜中の行では般若心経を読誦します。なかなかハードな修行なのですが、普段の生活から離れ修行に集中出来る良い時間です。
皆さんこの滝行が終わると一年が終わると言ってくれます。
小さい時からこの滝場二泊三日お世話になっています。本福寺の方々ありがとうございました。また、来年も宜しくお願いします。


author:araisangpo, category:日記, 16:07
comments(0), -, -