RSS | ATOM | SEARCH
第38回 サンポの散歩 大雄山最乗寺
 先日の日曜日に第38回サンポの散歩、大雄山最乗寺に行って来ました。天候も回復して晴れ間もでて、良い一日になりました。沢山の方々とワイワイしながら続く山道を登り、途中美味しいお水を頂いたりと素晴らしい一日でした。
 ご一緒された皆さんお疲れ様でした。この一日を忘れずに時間を過ごして下さい。また、いらっしゃれなかった方も是非次回ご一緒しましょう。









author:araisangpo, category:巡礼, 09:37
comments(0), -, -
サンポの散歩 秋 秩父三社めぐり
春と秋にサンポの散歩があります。前回の春は天気が凄まじくお休みとなり、今回は久々のサンポの散歩でした。
最高の秋晴れの中、秩父にあります三社を参拝しました。最初の三峯神社は奥秩父にある山深い神社であります。最高の秋晴れの為、関越が大渋滞で廻り道をしながらようやく到着。ゆっくり本当にゆっくり境内をまわりました。気が付いたらお昼ご飯が午後3時をまわり、秩父神社、宝登山神社をまわった時には辺りは真っ暗でした。
しかしながら、秋の澄んだ夜風が心地よく静まり帰った境内を歩くとなんだか異空間にいる様でした。
今回の散歩は不思議な雰囲気でした。
また、皆さんとご一緒出来ればと思います。








author:araisangpo, category:巡礼, 09:26
comments(0), -, -
チベット巡礼研修旅行
8月18日からチベットへ巡礼研修の旅に行って来ました。
総勢10名の巡礼隊で臨む久々のチベット。10月6日土曜日のリラックスタイムセミナーの時にお話させて頂きます。

author:araisangpo, category:巡礼, 17:03
comments(0), -, -
サンポの散歩 秩父34ヶ寺観音巡礼 結願
昨日雨の中、秩父34ヶ寺観音巡礼に行って来ました。総勢40人程の人数で、二年間色々なことがありなから結願しました。この気持ちは巡礼の中でヒシヒシと感じました。
雨の秩父が心を清め、そして業を清めます。素晴らしい1日でした。













author:araisangpo, category:巡礼, 15:37
comments(0), -, -
西藏宝筐院塔に来ました。
西藏宝筐院塔に来ています。
周囲は白い花で囲まれています。
昭和37年に多田等観先生とケツンサンポ・リンポチェ達がお建てになりました。
author:araisangpo, category:巡礼, 08:59
comments(0), -, -
久々に房総
清澄寺に来ました。
早朝房総半島を一周すべくアクアラインを渡って来ました。
やはり清澄寺に来て、心が本当に嬉しいんだなぁと感じています。



author:araisangpo, category:巡礼, 11:54
comments(0), -, -
サンポの散歩 秩父三十三観音巡礼 第三回
本日、サンポの散歩で秩父観音巡礼に行ってきました。夢の中の様な桜吹雪が舞い散るなか素晴らしい巡礼が出来ました。
気温はかなり高かったのですが、秩父の花々に魅せられた1日でした。
今年の秋、10月15日日曜日に最後の秩父観音巡礼に参ります。






author:araisangpo, category:巡礼, 19:43
comments(1), -, -
第32回サンポの散歩 秩父観音巡礼
先日の日曜日、サンポの散歩 秩父観音巡礼に行っ出来ました。
清々しい秋晴れの中、今回は秩父市内を10ヶ寺以上もあるお寺を、皆さんと心を込めてまわりました。
1日かなりハードな行程でしたが、皆とまわれて本当に良い巡礼でした。
また、来春宜しくお願いします。







author:araisangpo, category:巡礼, 21:47
comments(0), -, -
第31回 サンポの散歩 秩父三十三観音霊場
サンポの散歩ということで、秩父三十三観音霊場に行ってきました。全4回で巡る予定であります。
昨日の天気予報では、雨がかなり降るということでしたが、午前中は天気雨、午後は晴れ渡りました。
総勢53人と言うことで、沢山の参加をしていただきました。10ヶ寺を丁寧に巡りよい巡礼になりました。







author:araisangpo, category:巡礼, 16:43
comments(1), -, -
仏陀誕生の地
約2500年前にお釈迦様は、現在のネパール・ルンビニーでお生まれになりました。お母様マヤ夫人の右脇腹からお釈迦様はお生まれになったそうです。
とても穏やかな場所で野生の鹿に似た動物やジャッカル、鶴、大きな猿まで色々な野生の動物がいます。
周辺はその当時とあまり変わらないのではないかと思う場所です。
この地で出家を決意され道に入られたお釈迦様、その力を頂けた気がします。





author:araisangpo, category:巡礼, 09:06
comments(0), -, -