RSS | ATOM | SEARCH
連休の過ごし方
 今朝は雨が止み一瞬日がさして湿った空気がまとわりつくなんとも言えない朝です。7月の連休で巷ではコロナ対策を取らなきゃ、gotoTravel だとかどちらにすればと思わされますが、選択、決定を迫られている気がします。
 
 私がネパールにいた時、ツェリン先生という方がいつも私をサポートしてくださいました。彼はケツンサンポ・リンポチェの甥っ子さんでチベットで僧侶として顕密の学びをしネパールに亡命されていました。静かなとても優しい方で、私はチベット語、仏教の基礎など子供が学ぶ様にツェリン先生に学びました。子供の様に色々な質問をしました。なんでなんでと本当に子供の様に質問していました。歳は1つ上なだけなのに、落ち着いて本当に素晴らしい比丘だと思います。
 そのツェリン先生から仏教を学ぶことは、ビルでいえば1つ1つ階層をあがる様なもの、1階で見る景色は近くしか見えない、10階から見る景色は遠くまで見渡せる。そんな例えをしてくれました。
 今では少しほんの少しですが、その階段を登れている気がします。いや気がしているだけかな。この時代は決めていかなければならない時代に入っていると思います。そんな時を高い階層から見渡せる見解を持ちたいものです。

author:araisangpo, category:日記, 08:02
comments(0), -, -
暑い夏 帰って来る
 本日は久々に家にいる事ができて、片付けや掃除にとバタバタと動いています。午前中だけても2回も着替えました。

?暑い''

 暑いといえば私がネパールにいた頃、カトマンズからルンビニーという、場所的にはカトマンズより南、標高も1000mくらい低いところです。こちらはお釈迦様の生誕の土地です。
 そこにひと月くらい聖地で瞑想修行をと思い行ったのですが・・・暑い!
 40度くらいあったでしょうか、いきなりバテてしまいました。あの暑〜いどこに行っても何しても暑い。そんな暑さを経験したとしても、日本の夏は暑いです。
 これからもっと暑くなりますが、コロナと共に気合いで乗り切りましょう!

author:araisangpo, category:日記, 14:36
comments(0), -, -
思い返すと 始
 日曜日にナムギャルのリーダースタッフミーティングをしました。このナムギャルは私がネパールのお寺から日本へ帰る時に、師のケツンサンポ・リンポチェから頂いたグループの名前です。約15年くらい前に始めた勉強会は、自宅で1人の方と学びを始めました。こうして私も一緒に勉強しようと思い、勉強会と言うことで始めました。今の各勉強会は皆さんと勉強できる時間です。仏教の勉強を、ゆっくり真面目にひとつづつしていくことは大切だと思っています。

 現在、新型コロナウイルス感染症法の対策でなかなか皆さんとお会い出来ませんが、できうる方法で学びを深めでいこうと思っています。
 
author:araisangpo, category:日記, 21:34
comments(0), -, -
非常事態宣言が出て
 久々にブログを書いています。日々の生活の中で、なかなか腰を落ちつけてやることに取り組む事ができてない事を感じます。

 さて、日本では新型コロナウィルス感染症で非常事態宣言が出されました。世の中が初めて体験する世界的な状況に、本当に驚いています。私のいたネパールのお寺からも「大丈夫か〜?」と心配の連絡が入りました。
 
 この期間は在宅で何が出来るのか。しかしながら、医療関係の方、そして色々な局面で対処に追われる方、沢山の方々の尽力によって私達は安全に暮らせております。
 そう言った方々の為にも、今出来る最善を考えて行動したいと思います。
 皆さんどうか頑張りましょう。
そして、希望を胸に歩みましょう。


私のいたお寺です。


author:araisangpo, category:日記, 10:48
comments(0), -, -
暑い日が続きますが、秋の訪れを待ち望みます。
先日、両親の暮らす鹿児島へ行ってきました。まだまだ日が照と極暑の鹿児島でしたが、夕方の風は秋を感じるものでした。


久々のブログ更新ですが、またゆっくり更新出来ればと思っています。
暑さに負けないように、頑張りましょう。
author:araisangpo, category:日記, 15:48
comments(0), -, -
友人の旅立ち
私にはかれこれ20年来の友達がいます。というかいました。

彼とはネパールのカトマンズの本屋で私が29歳の時に知り合いました。その頃バックパッカーだった私はタメルにあるその本屋で本を探していると、日本人ですか?と声を掛けられました。
それからなんだか話が合い、近くのカフェで5時間くらい話をしたのを覚えています。その彼とはタメルにいる間ずっと朝食を一緒にとり色々な話をしました。
歳が20以上も上の彼は若い時からヒッピーの走りの様な事をしながら映画監督を目指し海外にも色々な所で生活をし、その時には設計事務所を持っていました。
その時はチベットで泳いでみたいと思いきたそうです。私は師匠であるケツンサンポ・リンポチェと会い修行生活が始まるところでした。
それから幾年かして、またネパールで会いました。会うと長い時間話していたのを覚えています。
私がケツンサンポ・リンポチェのもとから日本に帰ると三度ほど講演を依頼してくれました。その時は彼の家に泊まり、また色々な話をしました。
そのような、なんとも言えない間柄で付き合っていた、70を超える友人が旅立ちました。

それはそれは素晴らしい旅立ち方でした。心の底でいつも尊敬していたし、その人柄は個性的でありましたが憎めないそんなひとでした。
亡くなる1週間前に知らせを受けて、夕方から彼の街に会いに行き、彼に生きているうちにお経をあげて欲しいと言われ手を繋いでお経をあげました。そして帰る途中、これでさようならだろうなと思いながら、それでも心の中は驚く程晴れやかでした。

亡くなったことを先程伝えられましたが、本当に良かった!と言える気持ちでした。
そんな風に周りの人々に思われる、思わせる彼はやはり私が尊敬する人です。

気を付けて楽しんで下さい!

そう伝えました。私はこの世でもう少し頑張ります。だからまたどこかで会えたらゆっくり話しましょう。

ありがとうございました。



合掌



author:araisangpo, category:日記, 21:00
comments(0), -, -
文月御滝行修養してきました。
二泊三日で佐賀県基山の本福寺で、御滝行の修行をナムギャルの皆さんと行って来ました。
この滝行は朝から夜中まで滝行をし、山々をお参りで駆け回り、夜中の行では般若心経を読誦します。なかなかハードな修行なのですが、普段の生活から離れ修行に集中出来る良い時間です。
皆さんこの滝行が終わると一年が終わると言ってくれます。
小さい時からこの滝場二泊三日お世話になっています。本福寺の方々ありがとうございました。また、来年も宜しくお願いします。


author:araisangpo, category:日記, 16:07
comments(0), -, -
新年を迎えて
改めまして、新年おめでとうございます。
今年は年男と言うことで、感慨深いものがあります。約12年前の酉年の時にナムギャルを立ち上げて、色々な経験をさせてもらいました。これからの12年も新たな気持ちで頑張ります。
私の誕生日に皆さんからプレゼントを頂戴しました。大切に使わせてもらいます。
author:araisangpo, category:日記, 13:45
comments(0), -, -
萬灯明会 2016
先日の日曜日にナムギャルの横浜のお寺 オーセルゴンパで萬灯明会を実施しました。本当に沢山の方が来てくれて、楽しく有意義な時間が過ごせました。
始めに法要をして、それから皆で持ち寄りの食事をいただきました。何と言っても、今回は田中墨外先生の截金仏画が目の前で鑑賞できました。その中でも、達磨大師の絵は素晴らしく自分の中に飛び込んできました。眼光鋭く睨みつける姿は心の深いところに落ちた様でした。
最後には皆で般若心経をあげ沢山の灯明と共に終わりました。途中、大菩薩大会あり九つのフラワーキャンドルあり思い出深い日でした。







author:araisangpo, category:日記, 15:24
comments(0), -, -
法楽会 2016
9月24日にチベットレストラン&カフェ タシデレでナムギャル 法楽会を開催致しました。お店いっぱいのお客様とナムギャル チベタン法要クラブのメンバーが集い盛大に法要を執り行いました。
それから会食とナムギャルからの贈り物と題してプレゼントをお渡ししました。
アットホームな感じで良い時間でした。本当にチベタン法要クラブのメンバーは本番に 強いなぁと感心しました。
皆さんも月に2度程横浜のお寺で法要を行なっております。
是非一度いらして下さい。



author:araisangpo, category:日記, 14:21
comments(0), -, -